PowerMac G4 Mirrored Drive Doors フリーズ、画面が真っ暗。

昨日は福岡と名古屋で開花宣言が出ました。
東京もこの連休中には出るのでは、と言われています。

今日、中目黒駅からの帰り木の下を見ると一輪咲いていました。
つぼみもピンク部分が目立ち開花はもう間もなくのようです。

来週の週末は、また中目黒駅周辺は花見客で大騒ぎになります。

sakura2

PowerMac G4 Mirrored Drive Doors 画像が乱れた後、映らなくなる。

「アップルマークが乱れてフリーズ。
その後、モニターが真っ暗になってしまいました。
本体は起動しているようです。」

と問合せのメールいただき、ビデオカードの損傷の可能性があると返答
本体を送っていただきました。

MDD2

画像に何も映らない場合はビデオカードが主な原因

デスクトップの場合、画像を映し出すにはビデオカードが機能しています。
ノートの場合は、グラフィックチップ(ロジックボード上)になります。

※グラフィックボードとも呼ばれています。

ビデオカードは、ロジックボードの次に大事なカードで
メモリー容量によって性能が異なります。

画像が乱れたり、縦線が出たり、格子模様になったりする原因は
このビデオカードの損傷が大半の原因です。

Power Mac G4やPower Mac G5、Mac Proの場合
このボードを変える事によって好きにカスタマイズできます。

大画面で映し出したり、3Dの動画のデータの場合、容量が少ないと
ロボットのような動きになってしまいます。

本体到着後、検査の為当店テスト用ビデオカードに交換したところ
問題なく画像が出ました。

やはり不具合の原因はビデオカードの損傷でした。

PowerMac G4 Mirrored Drive Doorsの修理内容と修理費

修理内容は、ビデオカードの交換となりました。

修理費は、部品代・交換費及び消費税を含め13,700円(検査費・往復送料無料)。
期間は、国内からの部品取り寄せの為、約2日程度。

PowerMac G4やPowerMac G5、ちょっと古いですがまだまだ修理可能です。

当店は、渋谷から東横線で中目黒下車 徒歩約12分程度
バスの場合は、渋谷から約20分、目黒警察署前バス停0分。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です