MacBook Pro (13-inch, Mid 2012) キーボードに飲料を溢す。電源入らない!

水没後、しばらく使用していたが急に電源が入らなくなってしまった!

「キーボードに飲料を溢したが、動いていたので使用していた。
数日は問題なかったのに、昨日突然電源が入らなくなってしまって困っている。」

とお電話いただき、直接会って症状をお話したいとの事で翌日で
お持込になりました。

MacBook Pro ユニボディ 13インチ 電源ボタン及びキーボード一部の損傷

電源が入らない原因として、溢した飲料がキーボード内に溜まって
電源ボタンを損傷する場合
または、溢した飲料が本体中まで流れロジックボードを損傷させた場合があります。

今回はロジックボードは問題なく、電源ボタンの方でした。
また、キーボードの一部も認識しませんでした。

MacBook Pro ユニボディ 13インチ 2012の修理内容と修理費

修理内容は、電源ボタンとキーボード一部の損傷でしたので
キーボード・電源ボタンを含トップケースの交換となりました。

修理費は、部品代・交換費及び消費税を含め29,000円。

期間は、部品取り寄せの為、約1週間程度でした。

ユニボディモデルは、Retinaモデルと比べて重量がありますが
その反面、いろいろ汎用性もありビジネスには便利です。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です