MacBook Pro 15インチ Mid2010 バッテリーが充電できない!!

今日は母の日です。
ある調査でお母さんが母の日に望むことの上位は

1位:子供と一緒に時間を過ごす。
2位:子供と話をする。

でした。

プレゼントを渡す方は、渡した時できるだけ一緒にいてあげてください。
プレゼントを渡さない方も、話したり電話をかけてあげてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

MacBook Pro 15インチ Mid2010「充電できていません」と表示される

電話での問合せをいただきました。

「OEM製(互換製品)の電源アダプターを使用中、コネクター部分から煙が出た。
その後充電できなくなり、純正製品の電源アダプターにしても同じで充電できなくなった。」

MacBook Pro.MacBook.MacBook Air 電源アダプターはできるだけ純正品を!!

出張で東京に来られているとの事で、本体をお持込いただき
本体のコネクターを確認したところ一部が焦げていました。

一旦お預かりし電源コネクターをテスト用に交換、充電を試みたところ
電源アダプターを認識し充電を始めました。動作も問題ありませんでした。

原因は本体の電源コネクターの損傷でした。

 

MacBook Pro 15インチ Mid2010 電源コネクター交換修理

バッテリーが充電できない原因として

1:バッテリー
2:電源アダプター
3:電源コネクタ(ロジックボードと電源アダプターを繋ぐコネクタ)
4:ロジックボード

の損傷が考えられます。

今回は電源コネクターだけの損傷で済みましたが、場合によってはロジックボードまで
過流電が流れ損傷してしまう場合もありますので、やはり電源アダプターは
純正品を使用される事をお勧めします。

修理費は、部品代・交換費及び消費税を含め
15,000円(検査費・返送料無料)となりました。

期間は電源コネクターは新品をご希望でしたので、海外手配となり
約10日程度かかりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です