iMac 21.5インチ Late2012 修理。起動途中で電源が切れる!

先日高校の友人と女子プロレス行ってきました。
会場は新木場にある新木場1stRING(ファーストリング)。
ここはインディープロレスの聖地と言われている場所だそうです。
試合開始前には、ちょっとしたショーがあり試合を重ねていくうち大盛り上がり。
お決まりの場外乱闘のあってとても楽しかった。

 

 

 

 

 

 

iMac 21.5インチ Late2012。起動時に歯車マークの他にバーが!

お電話での問合せをいただきました。

「アップルマークの下に、歯車マークとは別にプログレスバーが表示され
起動の途中で電源が落ちてしまいます(シャットダウン)」

 

 

 

 

 

 

iMac 21.5インチ Late2012 起動途中でシャットダウン!!

本体をお送りいただき、起動させたところご連絡いただいたとおり
歯車マークとは別にプログレスバーが表示されシャットダウンしました。

この症状からハードディスク損傷が考えられ、検査したところ
原因はハードディスク損傷でした。

 

 

 

 

 

 

 

使用中にシャットダウンする場合は、ロジックボードまたはビデオカードの損傷が考えられますが
起動途中でシャットダウンの場合はハードディスク損傷の可能性が大きいです。

また、ハードディスク損傷がひどいと、外部からの起動を妨げる場合があり
OS/DVDや外部HDDから起動できない場合もあります。

iMac 21.5インチ(Late2012~Mid2014)のハードディスク交換

修理は新しいハードディスクへの交換となりました。

修理費は、部品代・交換費及び消費税を含め27,000円。
期間は部品手配を含め約3日程度でした。

iMac 21.5インチ(Late2012~Mid2014モデルは
内蔵ハードディスクが2.5インチの為
余計な出費なし(マウンタ代無し)でSSDへの交換も可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です